株式会社カズショウ

HOME  >   安全・環境への取り組み

SAFETY & ENVIRONMENT安全・環境への取り組み

安全への取り組みCOMMITMENT TO SAFETY

トラックは、一歩運転を誤れば他の車や通行者にとって凶器にもなり得る大変危険な乗り物である、という共通認識を全社員が持って、株式会社カズショウでは安全を第一に優先して運行することを考え、事故を未然に防ぐために以下のような取り組みを実施しています。

  1. トラックの整備点検講習[イメージ]
    1
    トラックの整備・点検
    不測の事態を招かないためにも、日々のトラックの整備や点検は重要です。
    全ドライバーに日常点検やメンテナンスの意識付けを徹底、整備のハウツーを共有し、万全の体制で運搬できるように努めています。
  2. ドライバーの育成[イメージ]
    2
    ドライバーの育成
    トラックを運転するドライバーの育成は、交通事故を起こさないため大切なことです。
    「プロ」としての自覚や運転技術、安全確保の知識を身につけさせる取り組みを実施し、交通事故ゼロを目指した教育に努めています。
  3. Gマーク取得に向けての取り組み
    3
    Gマーク取得に向けての取り組み
    Gマークとは、公益社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する制度です。株式会社カズショウではGマーク取得に向けて安全運行に繋がる様々な取り組みを実施しています。

環境への取り組みCOMMITMENT TO ENVIRONMENT

-21世紀の社会において、環境保護活動は企業の社会的責務だと考えます。
株式会社カズショウの拠点となる奈良市・大和郡山市は、世界遺産(特別天然記念物)である春日山原生林のような自然遺産をはじめ、自然豊かな土地であり、東大寺、薬師寺等の歴史的建造物も各所に数多く点在しています。また、大和郡山市は金魚の養殖の盛んな歴史的な美しい城下町であります。
ですから、私たちは、故郷の景色を守るためにも大気や水の汚染等からの環境保護の責任意識を強く持ち、その重要性を認識し、 省エネルギー化・大気汚染防止・再資源化に取り組むことで、美しい奈良を守るため、微力ながら地域社会に貢献したいと考えています。

-

ページの先頭へ